top of page
  • cinderellatakasi

61歳(還暦)で手に入れた奇跡の美肌

更新日:2022年12月8日

いつもブログをご覧頂きありがとうございます=^_^=


以前にもブログ内「シンデレラ美容室で叶うこと」の記事でお伝えいたしましたが、私は人生の約3分の2を美肌と美髪・不老(老化を遅らす)の研究に身を捧げて参りました


幼少期の頃から重度のアレルギー体質で悩み続け、藁をも掴む思いで、あらゆる皮膚科巡りをしながら、「抗ヒスタミン剤」と「ステロイド」を長期服用しておりましたところ、ある日のこと、物凄い倦怠感と体中に浮腫みが生じるという副作用に襲われました


どんなに肌がカブレていても、薬を服用するとたちまち剝き卵のようなツルツル美肌になるので、症状が酷くなると必ず薬に依存するようになっていったのです


しかし、さすがにパンパンに浮腫んだ手足を見ていると、心底薬の副作用に恐怖感を覚えるようになり、30歳を過ぎた頃から皮膚科巡りに終止符を打つ決心をしたのです


あれから30年・・・現代は医学も進歩し、あれほど苦しんだアレルギー症状に関しての治療法や緩和法などもあらゆる研究がなされ、中でも最近では食事療法の1つとして、パンと牛乳を2~3週間止めるだけで肌トラブルが改善され、それに伴い体調までもが嘘のように快調になるという事例も証明されています


パンや菓子などに使用されている小麦粉に含まれるグルテンというたんぱく質の一種が腸内で炎症を引き起こすということが、近年解明されました


そして牛乳などの乳製品は牛からの産物であり、牛の体温は42°Cあるので、人体にある酵素では消化することができないのです


もし、このブログをご覧になっている貴方様が、アトピーや肌トラブルなどでお悩みでしたら、本当に騙されたと思って2~3週間だけ、小麦粉製品(菓子なども含む)と乳製品のみを一切止めてみてください


あらゆる病気治療のために、通院されている方も、是非この方法を実行してみてください。3週間後の貴方様の身体の劇的な変化に、貴方様は思わず絶叫されることでしょう!!


もしもこんな素晴らしい方法を30年前に知っていたら・・・あんな苦しい思いもしなくてよかったのに(-.-)と、今更ではありますが、悔やまれてなりません


さて、それでは皮膚科を無理矢理卒業した私が苦労して苦労して自己流で手に入れた61歳還暦の奇跡の美肌をお披露目いたしましょうm(__)m


エステサロンは人生で一度も訪れたことはございません

独自に研究し続け、私の執念で手に入れた、血と涙と汗の賜でございます(´Д`)


如何でしょうか?!「イルカのような肌ですね」とよく言われます


ここ最近極力小麦粉製品は食べないように心がけております。そして今もなお、アトピー皮膚炎や敏感肌でお悩みの「迷える子羊ちゃんたち」と真摯に向き合いながら、手取り足取りご指導いたしております。


皮膚科通いに疲れ果てた気の毒なお嬢様たちが「奇跡の美肌」を手に入れられて、とっても幸せになられるお姿を間近で拝見することが、今の私の生き甲斐でもあるのです(*^-^*)


最後までお読み頂きましてありがとうございました<m(__)m>








Comments


bottom of page